会社概要

荷札屋本舗 ホーム > 会社概要

会社概要

荷札印刷、荷札加工を行う私たちの会社は、多数の2輪4輪メーカーや楽器メーカーなどがある「もの造りの街」、そして浜名湖や遠州灘に代表される自然に恵まれた「食材の街」の浜松市にあります。1969年の創業以来約50年の間、一貫生産ができる数少ない直請けメーカーとして地元のお客様との信頼関係を第一に営業をしてまいりました。荷札屋本舗は受注から印刷・製本・加工、そして出荷まで、それぞれの工程に責任者を配し、しっかりとした管理体制の元に製造や加工を行ってまいりました。今日では北海道旭川市から本州・四国・九州・沖縄諸島まで、全国2,020社(2017年1月現在)のユーザー様からご愛願を頂いております。

私たちの6つのキーワード

  • 1.相談縦横

    コミュニケーションをより密に、お客様のご要望をより良いカタチに実らせること。
    共に信頼し信頼されるビジネスパートナーとして、企画段階から何でもまず私たちにご相談いただけることを、何よりの喜びとしています。

  • 2.納期確実

    印刷部門では、製版データごとに、より正確でかつスピーディーに仕上がる方法と印刷機を選択、刷りから断裁、製本、梱包までをワンフロア・ワンパスで完了させています。これは、仕事の流れを全員が把握し、時間のロスとミスを最少にすることにもつながっています。

  • 3.迅速果敢

    企画・デザインから印刷・製本までをトータルに承ることで、迅速でスムーズな納品を実現しています。これには印刷前段階のデータ処理(プリプレス)部門のデジタル化と、4色オフセット印刷・デジタルカラー印刷機・単色オフセット印刷機やCTPシステムの構築など、最新設備の投入が大きく貢献しています。

  • 4.正確無比

    コンパクトでありながらハイスペックな印刷機を導入、経験豊かなで爽やかな女性オペレータ達が印刷作業に携わっています。彼女たちの、印刷工程に不可欠な細心の気配りが、安定した高品質の大きな原動力になっています。

  • 5.行動柔軟

    大会社ではありません。その分仕事は小回りを利かせ、例えばお客様の小ロット・省コストといった要望に、ひとつひとつお応えしていくことができます。「何でもできる」などとは申しませんが、まずは問いかけていただけたらと思います。

  • 6.溌溂好感

    ことにお客様と接する営業の最前線では、時間や約束を守り、身なりやマナーがきちっとしていることは当然です。その上でお客様の側に立った物事の理解や取り組みを心がけています。
    「私たちの仕事をお客様に見ていただきたい、感動していただきたい」
    むしろ納品後にこそ本当の仕事が始まる――とするのも、また私たちの社風です。

会社名 株式会社第一印刷
DAI-ICHI Digital Art Press
住所 〒431-3113
静岡県浜松市東区大瀬町529番地

大きな地図で見る
連絡先 TEL: 053-544-9701
FAX : 053-544-9702
E-mail: color@dosukoi.co.jp
創業 1969年6月22日(昭和44年)
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 田中一兆
事業内容 伝票・連続帳票・封筒・名刺・シール・パンフレット・カタログ・会社案内・チラシ・新聞折込・荷札・エフ・タグ・DM
設備 オフセット印刷設備、デジタル編集設備、CTP設備、製本設備
売上高
帝国データバンク 企業コード:430177228
企業情報を確認する
主要仕入先
  • 遠州紙商事株式会社
  • 大日三協株式会社
  • リョービMHIグラフィックテクノロジー株式会社
  • 株式会社光文堂
主要取引銀行
  • 静岡銀行 上島支店
  • 遠州信用金庫 本店
  • 清水銀行 有玉支店
  • 浜松信用金庫 上島支店

ページの先頭へ

会社沿革

1997年 12月 資本金1,000万円にて株式会社第一印刷設立。
1998年 5月 デザイン制作を写真植字からデジタル方式(DTP)に全面変更。
8月 ポストプレス(印刷後工程)設備を一括して導入し内製化を図る。
10月 プリプレス(印刷前工程)部門をデジタル方式(CTP)に全面変更。
2000年 5月 インターネットを利用して印刷データ入稿の受付開始。
2001年 3月 Windows Officeデータでの入稿受付開始。
5月 プロセスカラーオフセット印刷機を導入、ショートランカラー印刷分野へ参入。
2005年 1月 カラー印刷のISOといわれるジャパンカラーに準拠したマネジメントシステム導入。
6月 静岡県知事「川勝平太」氏より中小企業経営革新計画(商経‐第212号)の承認を受ける。
2006年 7月 荷札加工機を導入し「荷札屋本舗」の名称で全国へ販路を拡大。
2007年 9月 「IGAS2007」へブース出店。
2008年 6月 デジタルナンバーリングシステム導入。
2009年 1月 本社を静岡県浜松市東区へ移転。
10月 「JGAS2009」へブース出店。
11月 プライバシータグ特許申請。
2010年 3月 デジタルカラー印刷機(バリアブル)を導入。
8月 独立行政法人中小企業基盤整備機構(関東)から販路拡大支援企業に認定を受ける。
2011年 2月 荷札加工ライン増設。
9月 「IGAS2011」へブース出店。
2012年 10月 カーボン機導入。
2013年 6月 プロセスカラーオフセット印刷機を増設。
9月 「JGAS2013」へブース出店。
2014年 2月 静岡県知事「川勝平太」氏より中小企業経営革新計画(商経-第327号)の承認を受ける。
3月 株式会社やち屋(石川県金沢市)より営業権の譲渡を受ける。
4月 荷札加工機増設。
9月 荷札加工機増設。
2015年 6月 発注と仕入業務を電子取引化。(完全ペーパーレス化)
9月 「IGAS2015」へブース出店。
2016年 7月 静岡県知事 川勝平太氏より「男女共同参画社会づくり先駆的活動」について褒賞を受ける。
8月 荷札5号機 導入
2017年 6月 浜松市長鈴木康友氏よりワークライフバランス等の推進活動に対して表彰を受ける。

ページの先頭へ

よくあるご質問

お客様の声

お気軽にお問い合わせください。[営業時間]平日9:00~18:00 サンプルの請求はこちら お問い合わせ・見積依頼はこちら